パワーハウスを作るコツ(原点回帰)

 

 

記事1:「水晶の浄化パワー(浄化の仕方について)コラムはこちら

 

皆さんは、「My水晶をお持ちですか。

私は、お守りがわりに、それこそ占いができるくらいの大きな水晶玉(球体)や、

クラスター、ブレス、空間浄化用のさざれ石、。。。。と様々な形状の水晶たちを

方々に敷き詰めて?各ポジションにたくさんの水晶を配置しております。風水も取り入れて配置バッチリです。

水晶達と共に、

運気を作るパワーハウスの出来上がりです。

はい。そうです。私はたくさんの水晶に囲まれて生活しております。

(寝るとき用の水晶も、お風呂用も実はあります。笑)

ここでは水晶の形状や効能、そしておすすめの置く場所、マストアイテムからレアアイテムまで水晶についてコラムを記します。

いつの時も原点回帰が必要なように

パワーストーンの原点回帰は「水晶です

開運には水晶がマストアイテムです。


まずは形状のご説明です。

♣呼び名  

水晶球体・水晶玉・丸玉などと呼ばれます。

水晶の塊を球体に加工したもので神聖な水晶玉は置物としてお部屋に飾ったりします。

(占いの道具として利用されたりしますね。)

はい、こちらは私の占い用、特大の水晶君です。

直径11センチ程の水晶玉。殿と呼んでます。

♣水晶玉の働き

1:球体の石は全方向にパワーを放出します。

2:優れた浄化能力を持ちます。

環境の質を改善し綺麗な状態にするだけでなく空間や空気、人、物、ペットに作用します。

悪い空気、ネガティブな気…etcなどを一気にデトックス&お掃除します。

浄化してスペースを空けてからいい運気を取り込みます。運気の空気洗浄といったところでしょうか。

3:他の石の効果を引き出す。他の石を綺麗に掃除してくれる。

ありがたいことに水晶と他の石を一緒にしておくと他の天然石達が抱え込んだ悪い波動を吸い込み石の状態を浄化します。

水晶はパワーを増幅する作用があるので運気の充電をしてくれます。

天然石を水晶のそばに置いて浄化するとその石本来の元気度を取り戻させるように、水晶は働きかけます。

 

♣見るべき品質基準

それは「透明度です。

・内部が白く濁っていないか。

・表面上にクラック(ひび割れ)がないかです。

高品質はで価格が高いのは、完全に透明な水晶玉です。(↑このように)

天然の鉱石がここまで透明であると地球の奇跡の恩恵がより神秘的に感じます。吸い込まれそうです。

♣置き場所

我が家の玄関にはキラキラする水晶を配置しております。

玄関は運気の入り口。パワーハウスを作る上で最高に大事な場所です。

ここにはご家庭に、1つは水晶を取り入れることをおすすめします。

特に家庭円満に導き、争いやいざこざが起こらぬように守ってくれます。

悪い運気は玄関でシャットアウトですね。

我が家は、各部屋に1つ以上は水晶、他クリスタル系が配置されてますが廊下の部分(玄関と同じ空間ですが)にはその時期と月の流れで少し置く水晶や、原石は変わります。

廊下は流動のスペースです。

波動が綺麗な状態に保たれる石をセレクトしてます。(アメシスト率多し)

ダイエットしたい気持ちの時はピンク系に変えます。(美容運を高めるため)


♣呼び名  

このように↓小さくビーズ加工(穴が空いている)されている天然水晶(Crystal)です。

ブレスやアクセサリーに加工できるような形になってます。

丸や楕円、そろばんのような形もあります。

カットされたカットクリスタルも。


♣呼び名  

↓卵のような形の水晶ジオードです。(ドーム型のクタスターとも呼びます。)

岩石の中にできた内側を石英に覆われた空洞や隙間のことを意味します。

自然の営みの中で空洞ができた天然の水晶。水晶ジオードの空洞には特別な力が宿っていると中国、アジアなどでは信じられてます。空洞の中に入れたものを浄化してくれますよ。

通常のクラスターとは違う特殊で特別な使い方をされます。


♣呼び名  

ラフストーン原石などと呼びます。

原石からただ(研磨)削って採っただけ。

ナチュラルな状態とその個性的な風貌が魅力的。

地球から受け継いだ水晶の波動を柔らかに伝えます。

 


♣呼び名  

水晶クラスター(ロッククリスタル、クリスタルクラスターとも呼ぶ)

とてつもなく長い年月をかけ地球からの贈り物として私たちの前に来てくれてました。

母岩と呼ばれる石英の上で多数の柱状化した水晶が集合したものをいいます。


♣呼び名  

ロッククリスタル

水晶ポイント

ポイント水晶は、お部屋のリビングに置いていることが多いですが玄関に置く場合は、家の中にポイントを向けるといいそうです。

インクルージョン(内包物)が入っているものでは

効能が違ってきます。


 

水晶についてはお話がつきません。

長くなってしまいましたので、

レアストーンや水晶のブレスレット作品などはまたの時にアップします。

水晶は奥が深いから楽しい。。。

過去の記事:「水晶の浄化パワー」のコラムはこちら