クライアント様と宝石をつなぐ

 

こんにちは

宝石カウンセラーのKYOKOです。

KYOKOプロフィール&会社概要

 

今日は引き続きクライアント様からのオーダージュエリー

メイキングシーンのブログ記事をアップします。

 

花花花花花花

クライアント様よりデザインジュエリーのオーダーをいただいてますが

事前にお写真でクライアント様の宝石の映像をいただいておりました。

 

 

(宝石を手に取ってないので)

その時には見た目がカラフルな宝石だから「華奢感で可憐なイメージ」で

作って行こうかな・・・と思ってました。

毎日身につけるお守りジュエリーをイメージをしておりましたが。

 

 

 

 

実際の宝石が集まってきて手にしてみますと

 

「・・・・・。」(宝石を手にして)

 

「・・・デザイン・・・可憐じゃないな」(笑)

※注 (可愛い色宝石達です)

宝石から発せられるイメージはですね。

カレンではなく(笑)

「我々全て使って欲しい」とでも主張激しいとでも言いましょうか。

◇エネルギーを調和して

◇調和から新しい出会いに繋げて

というインスピレーションなのです。

 

 

聖職者に欠かせない指環や杖、

ローマ教皇をイメージしたデザインしか頭に浮かばなくなってしまいまして。

 

ということで。

これは可憐じゃないな、

と一晩で路線変更しました。笑

 

 

・・・・

 

 

で。

現在のデザイン構想は

image

 

ローマ時代の神を讃える文様や、信用を裏付けるテーマ

聖職者のイメージ、儀式、神話にそぐうデザインでコンセプトを作ってます。

 

 

才能にスポットライトを当てるイメージです花王冠花

 

 

引き続きよろしくお願いします。

 

 

written

by KYOKO